メニュー
検索
検索




お知らせ
2017年09月11日

愛媛大学:LoRa方式920MHz無線を用いての伝搬特性実験を実施。

愛媛大学:LoRa方式920MHz無線を用いての伝搬特性実験を実施。

LPWA(Low Power Wide Area Network)と呼ばれメリットが多く、
注目されている無線通信規格の1つ、LoRaWANのその可能性を探る。

大学の内外5ヶ所から
LoRa方式の920MHz無線を
学生も参加しての送受信実験。

「丸一日かけて松山平野を車で走ってどこまで電波が飛ぶのかを実験してみました」と理工学研究科 都築准教授。実験結果が気になるところ。
では実際に大学から送信したLoRaは
松山平野でどの程度の距離を飛んだのか?
loading