メニュー
検索
検索

ハンディファン

GH-FANHHBシリーズ

GH-FANHHBシリーズ

外出で大活躍!スマホも充電できるハンディファン

  • どこでも持ち運べるハンディファン
  • 3段階の風力調節
  • スマホの充電もできるモバイルバッテリ付き
パッケージ
ISOトリプル取得

国際認証基準:グリーンハウスは、「ISO14001」「ISO27001」「ISO9001」の各種国際認証基準をトリプル取得。
安心・安全・高品質な製品をお届けします。

種類 型番/JANコード
クリームホワイト GH-FANHHB-WH / 4511677118586
ジェイドグリーン GH-FANHHB-GR / 4511677118593
サーモンピンク GH-FANHHB-PK / 4511677118609
ネイビーブルー GH-FANHHB-NL / 4511677118616

発売日:2019年4月上旬

オープンプライス

          
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pin It

取扱説明書

型番 名称 ファイル
GH-FANHHBシリーズ
  • GH-FANHHB-WH
  • GH-FANHHB-GR
  • GH-FANHHB-PK
  • GH-FANHHB-NL
ハンディファン
取扱説明書 GH-FANHHB_v1_0.pdf(2.4MB) Ver.1.0
GH-FANHHBシリーズ
  • GH-FANHHB-WH
  • GH-FANHHB-GR
  • GH-FANHHB-PK
  • GH-FANHHB-NL
ハンディファン
取扱説明書-正誤表 GH-FANHHB_error_20190401.pdf

※閲覧には「Adobe Reader™(無料)」が必要です。閲覧できない場合はこちらからインストールしてください。

  • 外出で大活躍!スマホも充電できるハンディファン

  • 持ち運んでどこでも涼風
  • ケーブルホルダーにもなるスタンド付属

    デスクに置いてスタンドタイプの
    扇風機としても使えます。

    ケーブルホルダー

  • 風量(弱/中/強)を
    ワンタッチで切り替え

    本体のスイッチで風力を3段階で
    調整することができます。

    3段階の風力調節

  • USB充電式で最長9時間使用可能

    パソコンやモバイルバッテリでも
    使用できます。

    USB充電式で最長9時間使用可能

外形寸法 W86×D36×H204(mm)
重量 約130g
稼働時間(バッテリ) 2.5時間~9時間
充電電圧 5V
充電時間 3~4時間
バッテリ容量 2600mAh
消費電流 220mA~850mA
バッテリ保護機能 過充電保護、過放電保護、過電流保護、異常発熱保護
動作温度範囲 0℃~40℃
動作湿度範囲 10%~85%(ただし結露なきこと)
搭載端子 ファン側:USB Aタイプ(オス)
モバイルバッテリ側:USB Aタイプ(メス)、USB Micro-Bタイプ[microUSB](メス)
RoHS 対応
保証期間 6ヶ月間

 

付属品

充電用USBケーブル(約75cm)、スタンド、取扱説明書/保証書

  • 使用上の注意
  • 本製品の使用によるデータや接続する機器の破損について、弊社では一切の責任を負わないものとします。
  • 発煙、発熱、異臭、異音が発生したら、すぐに使用をやめてください。
  • ふんだり、のったり、投げたり、落としたりしないでください。
  • 分解や改造をしないでください。
  • 子供が使用する場合は、常に保護者による監督を行ってください。
  • 乳幼児、感覚や行動に不自由のある方、ペットには使用させないでください。
  • 汚れは、やわらかい布でふき取ってください。
  • 製品画像の色は実際の製品の色と異なる場合があります。
  • 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • 製品のデザイン、仕様は改良などにより、予告なしに変更する場合があります。
  • 開封について、ケガのないよう、お取り扱いにご注意ください。
  • リチウムイオンバッテリ搭載製品の使用に関する注意事項
  • 自動車のダッシュボードや窓際など直射日光の当る場所、駐車中の自動車内など、高温になる場所に放置しないでください。バッテリの液漏れにより、発熱、破裂、発火の原因になります。
  • ストーブやヒーターなどの熱源のそばに放置しないでください。発熱、破裂、発火の原因になります。
  • 長時間充電し続けないでください。バッテリの劣化を早めたり、発熱、破裂、発火の原因になります。
  • 長期間にわたって使用しないなど、バッテリ残量が空の状態で放置しないでください。バッテリの劣化を早めたり、発熱、破裂、発火の原因になります。
  • 水、海水、ジュースなどの液体で濡らさないでください。内部の保護回路が損傷し、発熱、発煙、発火の原因になります。
  • 火の中に投入したり、熱源のそばで使用しないでください。保護回路が損傷し、発熱、破裂、発火の原因になります。
  • 落下させるなど強い衝撃を与えたり、投げつけたりしないでください。バッテリが変形したり、保護回路が損傷し、異常な電流、電圧で動作する可能性があり、発熱、破裂、発火の原因になります。
  • 充電中や使用中に可燃物を上に載せたり、覆ったりしないでください。発熱、破裂、発火の原因になります。
  • 本製品に内蔵されているバッテリには経過年数や使用頻度によって劣化、消耗が起こり、充電しても使用できる時間が極端に短くなります。
  • 本製品の使用時や充電時、保管時に、異臭、発熱、変色、変形、その他の異常に気づいた時は、直ちに使用を中止してください。そのまま使用するとバッテリが発熱、破裂、発火する原因となります。
  • 本製品に内蔵されているバッテリが液漏れしたり、変形、異臭がする時には、すぐに火気から遠ざけてください。漏れた電解液やガスに引火し、破裂、発火する原因になります。
loading