メニュー
検索
検索




お知らせ
2017年07月20日

バリューソリューション株式会社との業務提携に関するお知らせ

株式会社グリーンハウス(以下グリーンハウス)は、バリューソリューション株式会社(本社:東京都千代田区三崎町2-19-8 杉山ビル3F、代表取締役:日野利信 以下バリューソリューション)との間で、ネットワーク機器のフリーズ問題を解決する死活監視・自動リブートシステム「NONフリーズ」に係わる業務提携について2017年7月3日に合意いたしましたので、以下の通りお知らせいたします。

1、背景および趣旨
バリューソリューションが開発した「NONフリーズ」は、PINGだけではなくPORTの監視も行い、不具合発生時には自動で機器を再起動し、さらに、不具合発生の復旧後と自動リブートを行った際は、その結果を予め指定したアドレスにメールでお知らせすることもできる、ネットワーク機器監視機器です。せっかく遠隔監視システムを導入していても、機器のフリーズが発生した場合は、費用と時間をかけて現地に赴き対応しなければなりませんが、「NONフリーズ」に予め設定しておけば、自動で全ての対象監視機器の不具合を検知し、自動リブートを行いますので、人の手を介さず、またトラブル発生の連絡を受ける前に監視 対象機器の復旧が可能になるので、トラブル発生時の無駄なコストを削減できます。「NONフリーズ」は、死活監視専用機器では国内で唯一PORT監視に対応した、現在特許出願中の画期的な製品ですが、バリューソリューションは「NONフリーズ」の販路拡大を模索していました。

一方グリーンハウスは、パソコン周辺機器メーカーとして1997年にはネットワーク機器の販売も手掛け、現在は幅広い事業領域に展開をするデジタル機器の総合メーカーです。26年間のデジタル機器の販売における販売網と、いままで取り扱ってきたネットワーク製品、無線製品、半導体製品、液晶製品、バッテリ製品など様々な分野のノウハウと生産力を基軸に、更なる事業領域の拡大を目指しています。 また、2010年に参入したデジタルサイネージ市場においては、「NONフリーズ」とデジタルサイネージ機器の組み合わせによるソリューション販売にも繋がると考えています。

このような背景を受け、当社が保有する販売力と生産力、バリューソリューションが保有するネットワーク監視の技術を、密接に相互連携させることで、今後、「NONフリーズ」の販売拡大や付加価値の高い次世代製品およびサービスの開発や競争力のある価格の実現、ユーザーニーズに合わせた様々な市場への事業展開が可能になると考え、この度業務提携を実施いたしました。

2、業務提携の内容
グリーンハウスとバリューソリューションは、以下の内容を含む業務提携契約を締結いたしました。

  1. 1) 営業推進、共同事業
    相互の事業領域の活用による活性化、グリーンハウスを販売窓口とした共同での営業展開
  2. 2) 製品の共同開発
    技術情報の共有、次世代のネットワーク監視機器などの製品化
  3. 3) 生産コスト削減に向けた取り組み
    技術情報の共有や、長年のノウハウを蓄積したグリーンハウスの生産拠点の活用による、競争力のある価格の実現に向けた取り組み

3、バリューソリューションの概要
バリューソリューションは、死活監視・自動リブートシステム「NONフリーズ」の設計
・製造・販売を行う企業です。コンピュータ周辺機器、情報・通信機器の企画・開発
・販売や情報・通信機器の輸入・輸出および販売、情報処理システムの企画、設計、開発およびソフトウェアの販売など、幅広く手掛けています。

【「NONフリーズ」の特長】
1.自動リブート機能で費用と時間、労力の削減
NONフリーズは対象機器をPINGとPORTで死活監視し、不具合を検知し自動リブートを行います。また、不具合時および復旧後のリブート結果などはメールでお知らせします。 すべて自動で行いますので人の手を借りなくとも監視対象機器の復旧が可能です。
※復旧確認メールが受信できない場合は、監視対象機器の故障だと推測することができます。
緊急速報などのお知らせや広告表示で常に情報を発信していないといけないデジタルサイネージ機器あるいは監視カメラなどの無人運転機器、メンテナンスが困難な場所や遠隔にあるサーバーなどの死活監視に圧倒的な効力を発揮します。

2.死活監視専用機器では国内で唯一PORT監視に対応
サーバーやルーターなどは、機器内部のサービスが動作していないと意味をなしません。NONフリーズはPINGだけではなくPORTの監視も行えるので、応答があるかどうかを継続的に把握し、サービス障害を検知し、死活監視することが可能な今までに世の中に無かったツールです。(特許出願中)

3.保守業務のサポート
NONフリーズは遠隔からも死活監視対象機器の動作状況の確認を行うことができます。 手動で再起動させたい場合は遠隔地から手動リブートを行えますので素早く保守を行う ことが可能です。 →「NONフリーズ」の導入事例はこちらから

4.「NONフリーズ」は止まりません
「NONフリーズ」はOSを搭載しておりません。(他社のPING監視機器はOSを搭載)OSを搭載しないことで、「NONフリーズ」自体のフリーズを防いでいます。「NONフリーズ」 は、日本で開発/製造された純粋なメイドインジャパン製品であり、冷蔵庫を代表とする24時間365日稼働が必要な家電機器と同等の回路設計およびプログラムの構成となって いるため、それ自体の故障発生率が非常に低く、信頼性の高い製品です。 また、「NONフリーズ」は自分も監視しています。現場の環境を確認するため内部に温度セ ンサーも搭載し、万が一の不具合の際は自分で再起動を行います。さらに、複数の「NON フリーズ」がお互いに監視しあう、相互監視機能も搭載しています。

【リリースに関するお問合せ】
サービス・製品・価格などについてのご相談・質問は、弊社マーケティング部までお願いします。
お問い合わせ先 商品戦略本部 マーケティング部
Tel:03-5421-2256

お問い合わせフォーム

* は必須項目です。

お問い合わせ内容*

お客様情報

会社・団体名*
個人のお客様は「個人」と入力してください
ご担当者 部課名
ご担当者 氏名*
都道府県*
ご住所*
電話番号*
メールアドレス*
loading