メニュー
検索
検索

評価用マルチセンサー搭載
LoRaデバイス
GH-MSNLRA

Lora Alliance Member

 

LoRaWAN/LoRaPrivate対応のLoRaモジュール「RM-92A」搭載

様々なLoRaセンサーネットワークに導入されている実績豊富なLoRaモジュール「RM-92A」を搭載しています。LoRaWANのモジュールとして、Actility社やTheThingsNetwork社など各社のLoRaWANバックエンドへの接続実績があり、LoRaWANだけでなく、独自のLoRaPrivateプロトコルによる通信もサポートしています。これによりLoRaWANのネットワークを介さず、直接、「RM-92A」などを組み込んだLoRa受信機との通信が可能です。

多くのセンサーを搭載

GPS、3軸加速度センサー、温度・湿度センサー、気圧センサーを搭載しているので、LoRaの通信実験のみだけでなく、実際のサービスを想定したセンサーデータの送受信のアプリケーション実証実験も可能です。また、専用機の開発が難しい規模のサービスであれば、実験用としてだけではなく、この検証用のLoRaデバイスをそのまま実サービスへ導入することも可能です。

設定が自由・簡単

LoRaWANのデバイス認証に関わる全てのパラメータが変更可能です。デバイスのアクティベーション(ABP/OTAA)から送信周波数まで細かく設定できるので、異なるネットワーク環境での通信試験に最適です。設定変更は本端末とパソコンをUSB接続することで可能となります。メニューから設定項目を選択する直感的なUIで、現場で簡単に設定が調整できます。

開発・カスタマイズ性の高さ

モジュールソケットに挿さった「RM-92A」は着脱可能なので、別途「RM-92A」の開発環境を購入すれば、ソフトウェアをお客さまが完全新規開発することも可能です。

乾電池駆動

単4乾電池で3本で駆動します。

Cayenneによるデータ可視化

様々なLoRaWANデバイス・バックエンドに対応した汎用アプリケーションサーバCayenneによるデータ可視化が可能です。登録されたデバイスの中から「GH-MSNLRA」を選択することで、センサーデータをグラフィカルに表示することができます。簡易なデータ可視化であれば、Cayenneを利用することによりアプリケーション開発の手間と費用が不要になります。

評価用マルチセンサー搭載
LoRaデバイス

GH-MSNLRA

ISOトリプル取得

国際認証基準:グリーンハウスは、「ISO14001」「ISO27001」「ISO9001」の各種国際認証基準をトリプル取得。
安心・安全・高品質な製品をお届けします。

型番/JANコード
GH-MSNLRA / 4511677113833

発売日:発売中

          

LoRa

周波数帯 920MHz
最大送信出力 +13dBm (approx. 20mW)
受信感度 -137dBm
転送速度 292.97 – 300 Kbps
通信距離 Approx. 100 Km (open sight)
通信プロトコル LoRaWAN (ABP/OTAA)
LoRaPrivate

センサー

解像度 精度
GPS 2.4m +-2.5m
3軸加速度センサ 10mg +-1%
温度センサ 0.01℃ +-1%
湿度センサ 0.1%RH +-3%RH
気圧センサ 0.1hPa +-1 hPa

LED
GPS × 1
LoRa Activity × 1

インターフェース
USB microB (各種設定用)

電源(乾電池)
単4形乾電池3本(別売り)

外形寸法
W69×D19.5×H115(mm) (アンテナ含まず)
W69×D19.5×H277(mm) (アンテナ含む)

重量
約115g

 

  • ご使用上の注意
  • 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • 製品画像の色は実際の製品と異なる場合があります。
  • 製品のデザイン、仕様は改良などにより、予告なしに変更する場合があります。
  • リリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容および企業情報などは発表日現在のものです。
loading