ニュースリリ-ス

新製品
2014年6月10日

水と塩で発電するLEDランタンにより明るく、コンパクトな新モデルが登場!

水と塩で発電するLEDランタン|GH-LED10WBA-WH

水と塩で発電するLEDランタン  |  GH-LED10WBA-WH

株式会社グリーンハウスは、水と塩で発電するLEDランタン(型番:GH-LED10WBA-WH)を新発売いたします。

「GH-LED10WBA-WH」は、乾電池や充電をすることなく、本体に水と塩をいれるだけで発電するLEDランタンです。塩水を入れることでマグネシウムの金属棒からイオンが溶け出し移動することで電気が発生します。前モデルの「GH-LED10WBW」からコンパクトになり、明るさが大幅に向上しました。金属棒は1本(本体装着済み)で最長120時間(※1)の使用が可能、取替用の金属棒は前モデルと同じものを使用できます。また、発電した電気はLEDランタンを光らせるだけではなく、付属のUSBケーブルを使ってUSB機器への充電(※2)も可能です。本体には持ち運び用のハンドルや壁掛け穴を搭載、乾電池やバッテリと違い自然放電の心配がなく、海水でも発電できますので、非常時の備えやアウトドアにも最適です。
カラー 型番 / JANコード 希望小売価格 発売予定日
ホワイト GH-LED10WBA-WH / 4511677092046 オープンプライス 2014年6月中旬

ご使用上の注意

  • 記載されている商品名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • 製品のデザイン、仕様は改良などにより、予告なしに変更する場合があります。
  • 製品画像の色は実際の製品と異なる場合があります。
  • リリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容および企業情報などは発表日現在のものです。