TVトラブルシューティング

分類 症状
1. 電源 電源が入らない、勝手に切れるなど
2. 操作 リモコン/本体で操作できない、誤動作など
3. 映像表示・画質 TV放送が映らない、映像が乱れる、画面が出ないなど
4. 音声関連 音が途切れる、出ない、ノイズが聞こえるなど
5. 録画・再生 録画できない、録画した番組が見られない、削除できない
6. リモコン リモコンがきかない、反応が悪いなど
7. その他

対象型番 GH-TV49D、GH-TV49E、GH-TV49F、GH-TV65G

  • 1-1. 電源が入らない

    • 原因

      電源プラグがしっかり差し込まれていない。

    • 処置

      電源プラグをコンセントに差し込む。

  • 1-2. 電源が入らない(テレビ本体では電源が入る)

    • 原因

      リモコンが原因。

    • 処置

      リモコン欄に記載。

  • 1-3. 電源が突然(勝手に)切れる

    • 原因

      タイマー設定のオフタイマーなどがONになっている。

    • 処置

      タイマー設定のオフタイマー(オフタイマー、無操作電源オフ、無信号電源オフ)をオフにする。

  • 1-4. 電源が入るまで時間がかかる

    • 原因

      システムの設定変更や初期化した場合の内部処理に時間を要する為。

    • 処置

      1~2分程度待ってから操作を行って下さい。

  • 1-5. テレビが電源オン、オフを繰り返す

    • 原因
      1. ファームウェアの障害。
      2. 設定や静電気などによる電源制御に一時的な障害。
    • 処置
      1. ファームウェアの確認を行って下さい。
        「※1」と異なる場合は、弊社カスタマーサポートダイヤル
        (03-6687-4007)へご連絡下さい。
      2. テレビに接続されている電源コード以外のケーブル(アンテナ線、USBケーブル、HDMIケーブルなど)全て抜いて確認して下さい。

        →改善が見られない時は、B-CASカードを抜く。
        →タイマー設定の確認(オフタイマーをオフにし、オンタイマーをオフにする)。
        →テレビの電源をオフにして、電源プラグをコンセントから抜いて、3分後に再びコンセントに差して、テレビの電源をオンにして、確認下さい。

    • 備考

      ※1「メニュー」→「機器情報」→「ID表示」

      1. TV49D

        デコーダID:FFFF-FFFF / バージョン:021T-10000

      2. TV49E、TV49F、TV65G

        デコーダID:FFFF-FFFF / バージョン:0023-10000

  • 2-1. 本体ボタンの操作ができない

    • 原因
      プログラム処理動作が不安定になり、動作を停止している可能性があります。
    • 処置
      1. テレビの電源プラグをコンセントから抜き、約1分間待ちます。
      2. テレビの電源プラグをコンセントに差し込みます。
        改善が見られない時、製品の故障が考えられますので、大変お手数お掛けいたしますが、弊社テクニカルサポートまでお問合せください。
  • 3-1. 画面が映らない(緑LED点灯)音声は出力する

    • 原因
      プログラム処理動作が不安定になり、動作を停止している可能性があります。
    • 処置
      1. テレビの電源プラグをコンセントから抜き、約1分間待ちます。
      2. テレビの電源プラグをコンセントに差し込みます。
        改善が見られない時、製品の故障が考えられますので、大変お手数お掛けいたしますが、弊社テクニカルサポートまでお問合せください。
  • 3-2. 画面が映らない(緑LED点灯)音声も出ない

    • 原因
      • リモコンの設定による可能性。
      • プログラム処理動作が不安定になり、動作を停止している可能性があります。
    • 処置
      1. リモコンの「入力切換」を押し、出力したい入力ポートを選択します。
        →改善が見られない時は、下記の実行して下さい。
      2. テレビの電源プラグをコンセントから抜き、約1分間待ちます。
      3. テレビの電源プラグをコンセントに差し込みます。
        改善が見られない時、製品の故障が考えられますので、大変お手数お掛けいたしますが、弊社テクニカルサポートまでお問合せください。
  • 3-3. 画面が映らない(赤LED点灯)

    • 原因

      本体の電源がONにできない(リモコンの信号がテレビに届いていない可能性があります)。

    • 処置
      1. テレビの電源プラグをコンセントから抜き、約1分間待ちます。
      2. テレビの電源プラグをコンセントに差し込みます。
      3. テレビ本体の[電源]ボタンを押して、電源を切ります。(テレビの電源表示ランプが消灯します)
      4. テレビの電源を入れます。

      ※1~4で改善が見られない場合は、(リモコン)の確認手順に従い、確認を行って下さい。
      →改善が見られない場合は、要修理となります。

    • 備考

      リモコンの確認手順

      1. リモコンのリセットの為、電池を抜き、電源ボタンを3秒間押し、帯電した電荷を抜き、電池を入れ直して確認する。
      2. 新しい単4形マンガン乾電池2本を装填する向きに注意して装填する。
      3. 受光部に送信機のLEDを向けて操作を行う。(画面正面から右下)
      4. スマートフォンのカメラ機能を使用し、リモコンのボタンを押し、送信部のLEDが紫色で発光して点滅しているか確認。
      5. テレビ本体の主電源を「切」にして、テレビの電源コードをコンセントから外し、2分間経ってから電源コードをコンセントに差し込み、テレビ本体の主電源を「入り」にしてから、再度リモコン操作の確認。
  • 3-4. 画面が映らない(消灯)

    • 原因

      テレビに電源が供給されていない可能性があります。

    • 処置
      1. テレビ本体の「電源」ボタンや電源プラグを確認して下さい。
      2. 壁のコンセントに電源プラグが確実に差し込まれているか確認して下さい。テーブルタップをお使いの場合も同様に確認して下さい。
      3. テレビ背面の「電源入力端子」に電源プラグが確実に差し込まれているか,またはゆるんでいないか確認して下さい。

      ※1~3で改善が見られない時は、故障の可能性がございます。

  • 3-5. 画面に線が入る

    • 原因

      内部の破損もしくは電気不良が発生している可能性がございます。

    • 処置
      1. テレビの電源プラグをコンセントから抜き、約1分間待ちます。
      2. テレビの電源プラグをコンセントに差し込みます。
      3. テレビ本体の[電源]ボタンを押して、電源を切ります。(テレビの電源表示ランプが消灯します)
      4. テレビの電源を入れます。

      ※1 ~ 4で改善が見られない場合は、要修理となります。

    • 備考

      症状例
      画面に線が入る

  • 3-6. 映像が乱れる(モザイク)

    • 原因

      信号レベルが不足している(天候やアンテナの向きは除外)

    • 処置
      1. アンテナ線を正しく接続する。
      2. アンテナ線を点検する(断線など)。
      3. 受信チャンネルを設定する。
      4. 受信レベルを確認する(サブメニュー→アンテナレベル)。
  • 3-7. 画面がフリーズ(止まる)操作不可

    • 原因

      本体が正常に動作していない可能性があります。

    • 処置
      1. テレビの電源プラグをコンセントから抜き、約1分間待ちます。
      2. テレビの電源プラグをコンセントに差し込みます。
      3. テレビ本体の[電源]ボタンを押して、電源を切ります。(テレビの電源表示ランプが消灯します)
      4. テレビの電源を入れます。

      ※1 ~ 4で改善が見られない場合は、要修理となります。

    • 備考

      ※リモコンの「一時停止/停止」ボタンを押していない場合。

  • 3-8. 画像が尾を引いて見えたり、表示が暗い。二重に見える

    • 原因
      • 3Dではない放送や映像を3Dモードで出力している場合。
      • 周囲温度が低すぎる影響。
      • 静止画を継続的に表示した場合。
    • 処置
      1. 再生機器や放送chの変更を行って確認して下さい。
      2. 温度を上げて確認して下さい。
  • 3-9. 画面に黒い影が出る。画面にちらつきのある線が出る

    • 原因

      液晶パネルが破損している可能性があります。

    • 処置
      1. テレビ放送と外部入力(HDMI)を行って、同じ場所に症状が発生しているか確認してください。
      2. 黒く表示される部分にひび割れがないか確認してください。
      3. 外箱に落下、打痕などの損傷がないか確認してください。

      ※1~3で改善が見られない時は、故障の可能性がございます。

    • 備考

      症状例
      画面

  • 3-10. 画面にムラが出る

    • 原因
      • 偏光板が外れている可能性があります。
      • 画面が押されている可能性があります。
    • 処置
      1. ベゼル(枠)に割れやはずれがないか確認してください。
      2. ベゼル(枠)にごみなどが挟まっていないか確認してください。
      3. 外箱に落下、打痕などの損傷がないか確認してください。

      ※1~3で改善が見られない時は、故障の可能性がございます。

  • 3-11. テレビが映らない。チャンネルスキャンでチャンネルが登録されない

    • 原因

      メインボードが故障している可能性があります。

    • 処置
      1. アンテナ線の断線、B-CASカードの挿入を確認してください。
      2. かんたん設置設定でB-CASカードが正常に認識されているかと、チャンネルスキャンが正常に終了するか確認してください。

      ※1~2で改善が見られない時は、故障の可能性がございます。

    • 備考
      • B-CASカードテストが「NG」の場合、B-CASカードの故障かB-CASカードスロットの故障が考えられます。
      • チャンネルスキャンが約2秒程度で完了し、チャンネルが登録されていない場合は、メインボード(チューナーモジュール)の故障が考えられます。
  • 3-12. 画面がちらつき、文字が読めないほど画像が粗く表示される

    • 原因

      液晶モジュールが故障している可能性があります。

    • 処置
      1. 電源を切ってコンセントから電源ケーブルを外し、1分程度待ってから挿し直してください。
      2. テレビ放送と外部入力(HDMI)を行って、映像が改善されるか確認してください。

      ※1~2で改善が見られない時は、故障の可能性がございます。

    • 備考

      症状例:映像が縦に伸びている
      画面

  • 3-13. HDMI入力で映像が出ない。音しか出ない

    • 原因
      • 映像信号が対応していない可能性があります。
      • ケーブルが対応していない可能性があります。
    • 処置
      1. HDMIケーブルが映像信号に対応しているケーブルか確認してください。
      2. HDMIモードを変更してください。(メニュー → 機器設定 → HDMIモード)

      ※1~2で改善が見られない時は、故障の可能性がございます。

    • 備考

      非対応のHDMI映像信号が入力されているかEDID情報の誤認による映像信号の切替不良が考えられます。

  • 4-1. 音声が出ない(本体スピーカー)(外部接続機器有り)

    • 原因
      • 音量設定が不適切。
      • 接続機器の影響。
    • 処置
      1. リモコンの「消音」になっていないか、または音量が0になっていないか確認し、リモコンの音量「+」ボタンを押してください。
      2. ビデオの入力端子が外れていないか確認して下さい。
      3. 外部機器の接続コードをしっかり差し込んで下さい。
  • 4-2. 音声が出ない(イヤホン)

    • 原因

      ヘッドフォン端子の音量設定。

    • 処置

      リモコンの「メニュー」→「音量設定」→「ヘッドフォン音量」を選択し、⇔で調節して下さい。

  • 5-1. 録画した番組が削除できない

    • 原因
      番組がプロテクト(保護)されている可能性があります。
    • 処置

      リモコンの「録画リスト」を押して、対象の番組欄に鍵(プロテクション)マークがあるか確認して下さい。プロテクションマークがありましたら、対象の番組にカーソルを合わせて頂き、「サブメニュー」→「プロテクト設定変更」を選択しますと解除されます。
      解除後に削除を実行して下さい。

  • 5-2. 毎週同じ時間の番組を録画する方法がわからない

    • 原因

      説明書に操作方法の記載がない。

    • 処置

      番組表から録画するプロセスで「毎週予約」という項目が出てきます。そちらを選択して頂くと毎週同じ時間の番組を録画できます。また、「自動録画」というモードもあり、そちらを選択して頂くと番組情報で同じ番組情報の録画を自動で行えます。

  • 5-3. 番組延長の録画がされていなかった

    • 原因

      番組表情報の更新が遅れた為。

    • 処置

      基本的に番組情報の更新により放送延長の録画が対応できる仕組みになっておりますので、番組情報の更新が遅れますと録画失敗する可能性がある為、余力のある時間設定で録画時間の予約設定を行って下さい。

  • 6-1. 操作角度によって、リモコンが操作できない(角度範囲)

    • 原因

      リモコン信号をテレビ本体のリモコン受光部に正しく向けられてない。

    • 処置

      リモコン受光部の方向に障害物がない事を確認し、リモコンを向けて確認して下さい。

  • 6-2. リモコンの操作がききにくい、きかない

    • 原因

      電池の問題。

    • 処置
      1. リモコンのリセットの為、電池を抜き、電源ボタンを3秒間押し、帯電した電荷を抜き、電池を入れ直して確認する。
      2. 新しい電池と交換の為、単4形マンガン乾電池2本を向きを確認して、入れ替えて試す。
      3. スマートフォンのカメラ機能を使用し、リモコンのボタンを押し、送信部のLEDが紫色で発光して点滅しているか確認。
      4. テレビ本体の主電源を「切」にして、テレビの電源コードをコンセントから外し、2分間経ってから電源コードをコンセントに差し込み、テレビ本体の主電源を「入り」にしてから、再度リモコン操作の確認。

      ※1 ~ 4で改善されない場合は、リモコンや受光部が故障している可能性がございます。

    • 備考

      ※リモコンの電池が少なくなると「見る」、「予約(番組表)」などのボタンが「電源」や「チャンネル」等のボタンよりも先に効かなくなります。

  • 6-3. リモコンの操作がききにくい時がある

    • 原因

      テレビのリモコン受信部に直射日光や蛍光灯の光など強い光があたっている可能性があります。

    • 処置

      テレビ本体の設置場所や角度や蛍光灯などの光源の向きの変更してください。

  • 7-1. 時々本体から「ピシッ」と音がする(コンセントに接続時)

    • 原因

      電源プラグをコンセントに差し込んだ一瞬、電源プラグの刃先に電流が流れることにより発生する現象です。電源投入時、電源回路の電解コンデンサーに電荷がたまるまでの間、インラッシュ電流が流れることにより発生します。

    • 処置

      製品の安全上全く問題はありませんが、頻繁に抜き差しされますと、コンセント側の金具が緩んだり、火花跡が付いたり、コードの半断線につながります。頻繁に電源コードを抜き差しされます時は、市販の「電源スイッチ付コンセント」をお買い求め頂き、その電源スイッチで「入り・切り」を行うようにしてください。

  • 7-2. 時々本体から「ピシッ」と音がする

    • 原因

      室温の変化によってキャビネットがわずかに伸び縮みして、音を発する場合があります。

    • 処置

      画面や音声に異常がなければ、故障ではありません。

© 1998- GREEN HOUSE CO.,LTD.