メニュー
検索




新製品
2021年06月25日

簡単設置でスマートホーム!
SwitchBotカーテンに
ポールタイプを追加

簡単設置でスマートホーム!<br>SwitchBotカーテンに<br class="sp">ポールタイプを追加

株式会社グリーンハウスは、展開中のSwitchBot 製品に、新たにSwitchBot カーテンのポールタイプ対応モデルの販売を7月下旬より開始いたします。


グリーンハウスは、パソコン周辺機器や映像・オーディオ関連機器、キッチン家電のラインナップに加え、市場提供価値の高いアマゾン製品を2020年3月より、家電量販店やPC専門店、ホームセンター、ディスカウントストアなどのオフライン市場に対して販売をしております。またアマゾン アレクサをはじめ、様々なプラットフォームに対応し、簡単な設置・操作で、家のあらゆるシーンをスマート化できるSwitchBot製品各種を取り扱っており、このたびのラインナップ追加で、さらなる販売拡大を目指します。

カラー 型番 / JANコード 発売予定日
ホワイト W0701600-GH-RW / 850007706357 2021年7月下旬
ブラック W0701600-GH-RB / 850007706340

SwitchBotカーテン 今あるカーテンをワンタッチでスマートにする
製品ページ > https://www.green-house.co.jp/products/switchbot-curtain/

取り扱い店舗はこちらでご確認ください。

製品特長

  • 工事不要、取付簡単​

    【片開き&両開きカーテンに対応】
    ※両開き状態にはSwitchBotカーテン2台が必要です。

  • ポールタイプに対応 直径15mm~40mm 円周47mm~125mm
  • 最大走行距離:3メートル
  • 耐重量:最大8㎏
  • 開閉距離は自由
    作動距離校正後、アプリの進捗バーでお好みの開閉程度を調節できます。
  • 規則正しい生活を送りたい方へ

    SwitchBotカーテンには光センサーを内蔵しており、朝日差しを感知して自動で開き、太陽の光を浴びながらスッキリ目覚められます。
    これで、朝の太陽によって人の体内時計がリセットすることに役に立ちます。健やかな生活リズムで生活習慣病をSTOP!
    夜、遅延実行機能またはスケジュール機能を使って、就寝前に決めた時間にカーテンを閉めることができます。
    自分の睡眠に適した環境づくりによって寝入りも良くなります。

  • 外出でもスマホでワンタッチ簡単操作&状態チェック
  • SwitchBotハブシリーズと併用すると、外出先からでもカーテンの操作は可能です。

    急な外出で閉め忘れが心配な時、SwitchBotアプリから何時でもカーテンを遠隔操作したり、同様に、出張や旅行などで家にいない際に空き巣対策・防犯対策にも役立ちます。

  • スマートスピーカーと連携すれば更に便利

    SwitchBotハブシリーズと併用すると、スマートスピーカーの音声操作でSwitchBotカーテンを操作することも可能です。
    高窓のカーテンに手が届かない方、または高齢者のご家族ためにカーテン操作をお手伝いすることができます。
    「アレクサ、カーテンを開けて」。片手に赤ちゃんや洗濯物などのお荷物を抱えている時、地味に使いやすそうな利用方法にもこだわりました。

  • SwitchBotエコシステムに対応
    • ・SwitchBotハブシリーズ

      SwitchBotカーテンをさらに便利にしてくれるSwitchBotハブシリーズ。
      外出先からスマホのアプリで操作したり、おうちで話しかけるだけでコントロールしたりできます。


    • ・SwitchBot温湿度計

      SwitchBot温湿度計は、温度や湿度を確認できるだけではありません。
      SwitchBotハブミニと連携すれば、室温に連動してSwitchBotカーテンを自動開閉させる、そんな細い設定もできます。

ご使用上の注意

  • 記載されている商品名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • 製品のデザイン、仕様は改良などにより、予告なしに変更する場合があります。
  • 製品画像の色は実際の製品と異なる場合があります。
  • リリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容および企業情報などは発表日現在のものです。
loading